宮崎県高鍋町 -TAKANABE TOWN-

狂犬病予防法について

狂犬病予防法について

  犬の飼主は、狂犬病予防法により犬の登録等の義務があります。申請書の様式は高鍋町狂犬病予防注射施行規則で定められていますので、高鍋町役場町民生活課の窓口で各種手続きを行ってください。

  なお、「犬の死亡届」及び「犬の登録事項変更届出書」についてはメール又はFAXでも受付いたします。

○ 犬を取得した飼主の方は、「犬の登録申請書」に必要事項を記入し、高鍋町役場町民生活課で登録手続きを行ってください。その際、登録手数料に一匹3,000円(犬の生涯で1度のみ)かかります。

○ 飼主の方は、犬が死亡したとき又は犬の所在地や所有者、所有者の住所・氏名が変更になるときには、「犬の死亡届出書」若しくは「犬の登録事項変更届出書」に必要事項を記入し、受付窓口に直接持参されるか、メールかFAXで送信してください。

○ その他犬鑑札や注射済票の再交付については、下記連絡先にお問い合わせください。

町民生活課へのお問い合わせ
電話:0983-26-2006(戸籍住民・年金係)
0983-26-2017(環境保全係)
FAX:0983-23-6303
E-mail:chouminseikatsu@town.takanabe.lg.jp

ページトップへ